昭和57年4月 北陸電力(株)の出資により北陸設備サービス(株)設立
(資本金50百万円)
昭和57年7月 発、変電設備保守業務主体にて業務開始
昭和59年7月 業務拡大(土木関係、送電・通電設備の保守業務)
平成3年7月 業務拡大(給電設備コンピュータソフトの保守業務)
平成5年4月 社名を北電テクノサービス(株)に変更
平成8年7月 組織改正(本店組織改正、事業所を支社に)
業務拡大(電力設備のコンサルタント業務)
平成16年1月 業務拡大(自家用電気設備の保安管理業務)
平成22年3月 組織改正(小松・丹南事業所の廃止、七尾支社新設)
平成22年4月 本店組織の名称変更(技術センター → 水力技術センター)
水力技術センター新事務所完成に伴う移転
平成23年4月 営業拡大に伴う組織改正(技術開発部→営業・技術開発部)
平成23年7月 現業部門組織一部改正 (常願寺・神通支社廃止、富山南支店新設)
現業部門組織の名称変更(富山支店→富山北支店)
平成24年1月 本店組織一部改正
(営業・技術開発部、品質管理部の廃止→営業・技術部の新設)
平成26年7月 本店組織一部改正
(事業開発部の新設)


このページのトップへ戻る